借りる業者の選び方

必ず金利を自分で計算する

事業資金の融資を受ける場合、業者によっては無審査で希望する金額を全額貸し出すなど好条件すぎる謳い文句を掲げる所があります。他から借り入れをしている人でも大歓迎などと甘言を並べる所もありますが、そのような所は違法な闇金業者の可能性が高いので利用してはいけません。違法な闇金業者の多くは格安な金利を売り文句にしていますが、実際に計算してみると法定金利を遥かに上回る高額な数値になっています。数日分の金利だけをあたかも年利であるかのように偽るなど、様々な手口で利用客を欺くのが闇金業者の特徴です。融資を受けようとする際は面倒でも必ず自分で金利を算出し、法定金利を少しでも上回る数値が出たらその業者は利用しないのが賢明です。

ソフト闇金を自称する所も違法業者なので利用してはいけない

近年になって急増している違法業者にソフト闇金があります。ソフトという名称の通り、従来の闇金業者と比較するとその金利は少なめに設定されているのが特徴です。また、借りることができる金額も少し多めであることもソフト闇金によくある手口ですが、ソフトであっても違法業者なので絶対に利用してはいけません。ソフト闇金は金利で儲けることよりも個人情報を入手することを目的としているケースが多く、一度でも利用してしまうと名前や住所などの情報がいくつもの闇金業者に共有されてしまいます。個人情報を悪用される可能性もあるので、事業資金を借りるめどが立たないとしても違法業者には一切関わってはいけません。個人情報の流出により、社会的な信用を大きく損なうおそれもあるためです。

資金調達は企業運営のために重要ですが、様々な手続きが必要です。資金調達を大阪で行うには、専門家に依頼することが必要となります。